運営者情報

はじめましてヽ(´▽`)ノ

当サイト運営者の光明寺兼篤(こうみょうじかねあつ)と申します。ようこそロッカールームオナニーへ♪

このサイトでは更衣室や脱衣所、試着室での美女たちのお着替え盗撮動画をメインにご紹介しておりますが、なぜこのようなサイトを立ち上げようと思ったかをお伝えしますね。

実は、私が数年前まで勤務しておりました会社には、ちゃんとした女子更衣室がありませんでした。

大きな倉庫の一角にロッカーがいくつか置いてあり、女子社員が着替える時にはカーテンを引いて外から見えないようにするだけ、という今では考えられないほどお粗末な更衣室でした。

なので、私が倉庫で作業している途中で定時になると、女子社員たちが数名がやってきて、その一角に入り、シャッとカーテンを引いたあと、着替え始めるわけです。

時折聞こえてくるシャッシャッという衣擦れの音、小さく「キャッ」という美人社員Aちゃんの声・・・。

あぁ・・・。

そのカーテンの向こうの光景を想像してみてください。もうたまりません。

今日履いてた黒パンストのいやらしいマチ、もしかしたらTバックとか、、いやめっちゃフリル付きの可愛いパンティかも。。なんて。

その想像だけで私の怒張はますます激しく、まさにズボンを突き破らんばかりに漲っていくわけです。

彼女たちが着替えを終え、「お疲れ様でしたー」と倉庫から出ていくやいなや、私はトイレに駆け込み、これでもかと言うほど激しくシゴいたものです。

そんなある日、私の欲望はついに一線を超えました。

もう限界、無理、我慢できん。うむ、彼女たちの着替えを隠しカメラで撮影しよう。

そう心に誓ったのです。

その日、業務もそろそろ終わろうかという時刻、そそくさと私は倉庫へ向かいました。

そして事前に準備しておいた、ロッカーの前の棚に積んである、小さく穴を開けた段ボール。

その中に小型カメラを忍び込ませ、録画のスイッチをオンしたのです。

これで彼女たちのお着替えの一部始終が拝めるはずです。

その後の事務所の中に戻ってからの数十分は、まさに心臓が飛び出しそうなくらいバクバクが止まりませんでした。

どんな映像が撮れるんだろう?どんなパンティかな?ブラはどうだろう?少し汚れていたらどうしよう、そのうちオナニーしてる所とか撮れるかもしれない、といった妄想とともに、「ひょっとしたら見つかってしまうかも」という危惧も入り交り、ちょっと普通の精神状態ではいられませんでした。

当然仕事など手につくはずもありません( ´,_ゝ`) プッ

数十分後、外から彼女たちの声が聞こえ、倉庫から出ていったのが分かりました。

つまり、カメラは見つからなかったわけです。

あの時の安堵の気持ちと、そこから歓喜へと変化していく感情のプロセスは今も忘れることができません。

すぐに倉庫へ向かい、無事カメラを回収し、自宅に戻り、真っ先に録画を再生しました。

が、しかし、、

やはりレンズの方向が悪かったようで、時折チラッ、チラッと制服や私服が見え隠れするだけで、下着はおろか、腕や脚すら全部見えないという結果に終わったのです。

でも、一瞬落ち込みましたが、すぐに立ち直りました。これで彼女たちのお着換えを録画できることが分かったわけです。

しっかり画角や拡大率を調整していけば、妄想は現実化するということが明確になったわけです。

かつてこの私に、これほどの至福の瞬間があったでしょうか。いいえ、ございません。

そしてその後も試行錯誤を行い、どうにか納得のいくクオリティまでたどりつくことができると、常にチャンスを見計らいつつ、また同時に吐き気も催しつつ、事を行うようになりました。

そこまで画質は良くないものの、Aちゃんを始め、他の女子社員のあられもない下着姿を思いっきり堪能させてもらいました。

何度も何度も繰り返し見てはシコり、また見てはシコる日々を送っていました。

ハッキリ言ってこの頃はどんな性行為より、この刺激に興奮を覚え、浸りきっていました。もちろんセックスは大好きですが、またそれとは違う刺激や悦びがそこにはあるのです。

また、そんなある日、いつものように彼女たちが倉庫から出たいったのを確認した後、カメラの回収に向かいました。

そして段ボールのフタを開けると・・・。

「あれ?あれ??カメラが無い!?」

はい、小型カメラが跡形もなく無くなっていたのです。

「やばい!!!!!!うっわ・・・見つかった!!!!!!」

その時、目の前の光景がグラッと傾いたのを生まれて経験しました。

次の日、会社へ行くのはまさに生き地獄のよう。

クビ・・・警察・・・逮捕・・・会社の人、家庭、世間体・・・。常に頭には、そういった事がグルグルと渦を巻いていました。

でも、やってしまった事は事実だし、潔く罪を償うしかない、そう腹をくくっていました。

ところが、あれから数日、数週間経っても、一向に警察どころか、カメラの話しすら出てこなかったんです。

(黙っていてくれるのか・・・??)

もしかしたらカメラを発見して持ち帰ったは美人女子社員のAだったかもしれない。

美人女子社員Aはとても優しく、性格も気立てもすごく良い子だったんですね。

確かに、ともすれば「会社でそんな事が騒ぎになったら、その人が可哀そう。だから黙っておいてあげよう」といった考えすらしてくれそうな可能性もあるくらい良い子(?)なんです。

(なるほど!!!!サンキューAちゃん!!!!)

ああ・・・神様、仏様、Aちゃん様、あなたの御恩は一生忘れません。。南無南無( ̄人 ̄)

それを機に改心した私はそれからは一切、小型カメラを忍ばせるような事はしませんでした。

そして数年後、何事もないままその会社を退職しました。

と、更衣室の盗撮についてはそれほどの憧れと情熱を持っている私ですので、その後も実際に行動には移さないものの、やはりネット動画やDVDで欲望を満たしておりました。

ただ、なかなか更衣室に特化した動画サイトがあまり見つけることができなかったという事もあり、であれば自分も楽しみつつ、クオリティの高いお着換え盗撮動画をまとめてみよう、と思ったわけです。

大変長くなりましたが、以上が、このサイトを立ち上げる事となった経緯ですが、なんだか単なる思い出話になってしまって申し訳ないです。

あ~~でも懐かしいなぁ。Aちゃん。今頃どうしてるのかなぁ・・・。

ちょっと今度、Aちゃんが住んでるマンションの向いのマンションからちょっとのぞいてみようかなぁ。。ゲヘヘ( ̄¬ ̄)

 

 

更新日:

Copyright© ロッカールームオナニスト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.